イタリア風焼きピーマン。イタリアでは「ペペロナータ」といいます。

パプリカをグリルしてにんにくとオリーブ油でマリネしたシンプルな料理です。

今回は赤と黄色の二色のパプリカを使って作りました。

DSCF7412

 

野菜は基本生で食べるのが結構好きだったりするのですが、この料理はパプリカの良さをとっても引き出してくれる料理です。

シンプルな調理法だからこそ味わえるのかなと思います。

 

パプリカは火を通した場合皮がしっかりしているので口に残ったりしませんか。

皮をむくことでぐっと食べやすく美味しさがアップします!

DSCF7424

 

盛り付けにはオーバルの皿を選んでみました。

赤と黄色を交互にならべ、にんにくオイルをかけて、ミントを飾っています。

今週はイタリアのシチリア料理をメインにアップしているのですが、今回もミントが登場です。

暑い国なので、爽やかなアイテムを使うのでしょうね。

 

塩胡椒は最後にかけています。

オイルに混ぜてもいいのですが、あとからかけると量を使わなくても味が引き締まりますのでおすすめです。

 

 

レシピはこちらに掲載しています>>>

 

 

DSCF7432_2