チキンとローズマリーの押麦のスープのレシピをご紹介です。
旦那さんは大絶賛してくれました。
調味料はほんとシンプルなのにとっても美味しく仕上がります。
また、簡単なのにおしゃれに見えるのでおもてなしにもオススメです。

 

鶏肉の下準備をします。
鶏肉は余分な脂をとり、塩こしょうをします。
あらかじめ容器に塩こしょうをふり、その上に鶏肉を置くようにすると裏返しする手間がありません。

野菜をカットします。
玉ねぎとセロリは5mm角に切り、ニンニクはみじん切りにします。

スープを作って行きます。
まず、鍋にオリーブ油とローズマリーを入れ火にかけます。
ローズマリーの香りがしてきたら鶏肉を皮目を下にして入れ、焼き色がついたらひっくり返し裏面も同様に焼き色がつくまで焼いていきます。

両面焼けたら鶏肉とローズマリーを一度取り出します。

同じ鍋で野菜を炒めていきます。
鶏肉の油がある場合は軽く拭き取り、オリーブ油とニンニクを入れ火にかけます。
ニンニクの香りがしてきたら、玉ねぎとセロリを加え、しんなりし色が透き通ってくるまで炒めます。

 

野菜が炒められたら鶏肉とローズマリーを戻し、軽く洗った押麦と水を入れ煮込んで完成です。

ローズマリーはあまりスープで使ったことはなかったのですが、香りがなんとも言えなく美味しいです。他にも違った食材の組み合わせのスープも色々あるのでまたご紹介したいと思います。

私はストウブを使っているのですが、鶏肉がナイフを使わなくても切れるくらい本当に柔らかくなります。一度使うと手放せなくなりますね。

鶏肉はあらかじめカットして煮込んでもいいのですが、カットしない方が豪華に見え、とても見栄えがいいです。

また、野菜はスープの味の素となる役割があるのはもちろん、今回のスープ自体の色味が透明でシンプルな色味なので使う食材もあまり色味がないものをチョイスしています。
カットの大きさに関しても、押麦と一緒に食べやすくするためと、鶏肉の大きさを引き立たせるように小さめにしています。

ローズマリーのグリーンがワンポイントになってグッと料理を引き立ててくれますね。


チキンとローズマリーの押麦のスープ

40分

2人分

【 材料 】
鳥もも肉・・・1枚
玉ねぎ・・・1/2個
セロリ・・・1本
押麦・・・大さじ4
ローズマリー・・・2,3本
ニンニク・・・1片
オリーブ油・・・適量
塩こしょう・・・適量

(スープ用)
水・・・500cc
塩・・・小さじ1/2
コンソメスープの素・・・小さじ1/3
こしょう・・・適量

【 下準備 】
・セロリは筋をとる。
・ニンニクはみじん切りにする。
・押麦は軽く洗いざるにあげておく。

【 作り方 】
❶ 鶏肉は余分な脂をとり、塩こしょうをし半分に切る。
❷ 玉ねぎとセロリは5mm角程度に切る。
❸ 鍋にオリーブ油とローズマリーを入れ火にかけ、ローズマリーの香りがしてきたら鳥もも肉を皮目を下にして入れ、焼き色がついたらひっくり返し裏面も焼き色がつくまで焼いたら取り出す。
❹ 鍋にオリーブ油とニンニクを入れ火にかけ(この時鶏肉の油がある場合は軽く拭き取る)、ニンニクの香りがしてきたら玉ねぎとセロリを加え、しんなりし透き通ってくるまで炒める。
❺ ❹に鶏もも肉とローズマリーを戻し、水・コンソメスープの素と押麦をを加え沸騰したら蓋をし弱火で20分煮込む。
❻ 塩とこしょうで味を整え、器に盛る。

※このレシピはストウブを使ってのレシピになっているので、煮込む時間等はお使いの鍋によって調整してください。