おはようございます。

この実、なんの実だかわかりますでしょうか。
見たことある方は少ないのではないかと思います。

これ、くるみなんです。

私の実家に一本だけ生えているのですが、先日実家に帰った時に拾ってきました。

小さい頃からあったのですが、しばらくその木があることを気にしていなくもうなくなったのかと思ってたのです。
小さい頃この辺に生えてたなーという記憶の場所になかったので。

ふと帰った時に母に聞いて見たらあるよ!と。

なんと!記憶の場所より少し奥まった所にあるではないですか。
なんか嬉しくなって拾ってきたのです。

割ってみると見たことある形が現れます!
銀杏とイメージが似ている感じがしますね。
くるみも銀杏も一般的には周りの皮が処理された後に売られているので、本当の姿はなかなか見られません。

銀杏も周りに皮があって、その皮をとっていつもの銀杏が出てきますね。

銀杏も自分でやろうとすると結構大変!
周りの皮(実??)はとっても匂いがすごく、直接手で触ると手が荒れて大変で。。。 
美味しく食べるまではなんでも大変なものです。

拾って帰ってきて、とりあえず皮をむこうと思って皮を剥いたのはいいのですが、気づいたら指先と爪が真っ黒・・・
途中から手袋をしたのですが、もう遅かった。。。

すごい灰汁で、後から洗えば落ちるだろうと思っていたのですが、何をしても全く落ちない!!

色々調べた所、くるみの灰汁はすごいらしく落ちないらしい。
代謝で皮膚が入れ替わるまで待つしかないようです。

レジでお財布出したりする時がとっても恥ずかしいことに。

初めてのことはもっと下調べをするべきだなと思いました。

手が黒くなってしまったことは悔やんでも仕方ないので、開き直りです!

皮をとった後ゴシゴシとたわしで周りを洗い、くるみが見えてきました!
細かい黒い汚れは最初は綺麗に取り除こうと頑張ったのですが、気が遠くなりそうだったので断念。
どうせ食べるのはさらに中だけなので、まあいいかなと。

あとは天日干しをして完成かな。

自家製くるみ。
食べるのが楽しみです。